S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンニューオメガレビュー!生物と機械の見事な融合!

こんにちは、机上大使です。

 

仮面ライダーアマゾンズの映画化が決定し、仮面ライダーアマゾンズがドンドン注目されていってますね!

なので私もそれにあやかって今回はこのフィギュアーツをレビューしましょう。

「アマゾン!!」

『NEW・O・ME・GA』

S.H.フィギュアーツ仮面ライダーアマゾンニューオメガです。

仮面ライダーアマゾンズシーズン2にて登場した、シーズン1の主人公であり本作でも重要なキャラとなる「水澤  悠」が変身する仮面ライダーです。

この仮面ライダーは、仮面ライダーアマゾンズシーズン1でアマゾンドライバーを用いて変身する「仮面ライダーアマゾンオメガ」のパワーアップフォームといった感じです。

 

本当は、シーズン1の仮面ライダーアマゾンオメガが先にS.H.フィギュアーツ化されているのでそちらを先にレビューするべきなのですが、私がS.H.フィギュアーツの購入を始めたのがシーズン2開始後だったのでこちらの仮面ライダーアマゾンニューオメガを先に購入しました。

今、仮面ライダーアマゾンオメガのお値段がかなり高くなってしまっている為購入が難しいのですが、いつか必ず購入してレビューしますね。

仮面ライダーアマゾニューオメガの内容物

では、S.H.Figuarts仮面ライダーアマゾンニューオメガの内容物等を見ていきましょう。

この商品は一般販売なので、Amazonでも割と安価で扱われています。

ブリスターケースの中が少し見にくいので別の写真で説明します。

ケースの中には、「爪立てパーツ」と「開き手パーツ」の2種類が左右にあり、右腕交換で装着するブレードパーツと「インジェクター」という注射器のような変身パーツが入っています。

ブレードパーツとインジェクターをもう少し詳しく見てみましょう。

このようにブレードパーツは手首パーツに持たせる形ではなく、腕に引っ付いている感じですね。

インジェクターも作中のものと比べても小さいながらにかなりの再現度ですが、本体のベルトにはもうインジェクターが装着されている状態のためこちらのアイテムはおまけって感じです。

ブレードパーツの装着方法は簡単です。

このように右腕は取り外しが可能になっていて、こちらを外した後にブレードパーツを付けるだけです。

ね、簡単でしょ?

 

それでは本体を見てみましょう!

こちらが本体です!

仮面ライダーアマゾンオメガのボディに機械のアーマーがくっついているような感じですね。

また、アーマーが全部完璧な形じゃなくて未完成のごつごつなパーツを無理やりつけている感じがたまらないですよね。

後ろはまた、機械的な造形が施されています。

頭部の完全にアーマーが覆っていない感じと、右腕と左腕で肩と腕のパーツが違っていたりしています。

腕とふくろはぎと背中にヒレが生えていて、作中ではこのヒレを使ってアマゾンを切り刻みます。

横から見たらわかりやすいと思います。

以前に仮面ライダーアマゾンネオのS.H.フィギュアーツをレビューしたのですが、ヒレの向きが仮面ライダーアマゾンネオと逆の向きになっていました。

違いを見てみたい方はこちらからS.H.フィギュアーツ仮面ライダーアマゾンネオのレビューを見れます。
【フィギュアーツ】仮面ライダーアマゾンネオレビュー! この出来栄えは「アマゾン!」って叫びたくなる!

では、各パーツを細かく見ていきましょう!

まずはネオアマゾンズドライバーです。

仮面ライダーアマゾンネオでは真ん中の眼のような部分がオレンジ色だったのですが、仮面ライダーアマゾンニューオメガでは銀色になっています。

その隣にはインジェクターが差し込まれていて、作中では差し込む部分が稼働して写真のような状態にすると変身できます。

今回のS.H.フィギュアーツではそこは再現されませんでしたが、その分しっかりと造形されていて動かせるのではないかと思ってしまいます。

 

次は頭部パーツです。

こちらは仮面ライダーアマゾンオメガの名残を残すように、バイザーが透明になっていて奥が見えるようになっています。

また、顔に装着されているアーマーがわざと完璧にしていないというアンバランスな感じになっているのですが、それがかえって良い!

アマゾンが装着させられている「アマゾンレジスター」もちゃんと再現されています。

仮面ライダーアマゾンオメガの腹筋がアーマーからはみ出ているのが個人的に好きなポイントですw

仮面ライダーアマゾンニューオメガでポージング!

では、仮面ライダーアマゾンニューオメガを動かしてポーズをとってみましょう。

腰を落としてのひっかき攻撃。

爪立ての手首パーツで本当にひっかいているように見えます。

首元めがけてヒレで切り裂き攻撃。

これを食らったらさすがに危ういですねw

下半身の稼働もふくろはぎのヒレによる干渉で若干動きに制限がありますが、きれいにポージングをとれます。

作中でもジャンプしてふくろはぎのヒレで蹴り切るって感じだったのでこれは臨場感ある!

ダウンしたアマゾンに対して、大きく腕を振りかぶって・・・。

アマゾンの体を貫くって感じのエグイとどめの刺し方も再現できます。

本編で使うことはありませんでしたが、せっかくなんでブレードパーツを付けてみましょう。

ブレードパーツが長いので、スパッと一刀両断したかのようなポージングが奇麗にできます!

 

まだまだポージングが上手くないので微妙なところがありますがそこをハイクオリティなS.H.フィギュアーツが助けてくれるのでありがたや~ですw

終わりに

今回はS.Hフィギュアーツ仮面ライダーアマゾンニューオメガを紹介しました。

本当のことを言うと、私の仮面ライダーアマゾンニューオメガはちょっと左肩のパーツが異常に取れやすくてポージングに結構苦労しましたw

でも、しっかりポーズを付けることでフィギュアに魂というか本当に戦っているみたな感じになるのでこれが私はやめられませんw

こちらの商品は一般販売で、私がよくいく家電量販店ではまだ在庫がありましたし、amazonにも割と安価で売っていました。

しかもamazonのほうでは、変身エフェクト付きの限定セットも売られていて差額が1000円ほどしか違わないのでせっかくならそっちを買ったほうがいいかもしれませんね!

最後に前回レビューしたS.H.フィギュアーツ仮面ライダーアマゾンネオとの戦闘開始を再現した写真でお別れしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう。

 

他仮面ライダーアマゾンズ関連フィギュアレビュー

S.H.Figuarts 仮面ライダーアマゾンアルファ 2nd season Ver. レビュー! 傷だらけボディが様になる!

2018年4月15日

S.H.Figuarts仮面ライダーアマゾンネオレビュー!色からバイザーから細かく再現されてます!

2018年4月9日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。