TAMASHIINATION2018で最高の仮面ライダーフィギュアをいっぱい見てきた!

こんにちは、机上大使です。

 

10月26日(金)~10月28日(日)まで秋葉原で、

「TAMASHIINATION2018」

が開催されました!

 

このイベントは、バンダイが様々なフィギュアやグッズを一同に集めて展示をするイベント!

その中には、今後発売されるかもしれない最新のフィギュア開発段階のフィギュアも展示されているんです!!

 

主のな概要はこちらで書いてるのでどうぞ

TAMASHIINATION2018の情報公開!!限定商品ラインナップも!!

2018年7月18日

開催されている場所が、「ベルサール秋葉原1F」と「秋葉原 UDX2F AKIBA_SQUARE」の2カ所で行われていたのでそれぞれで紹介していきます!

※「秋葉原 UDX2F AKIBA_SQUARE」は基本撮影禁止で撮影できる場所の写真しかありません・・・ごめんね!

ベルサール秋葉原

まずは、ベルサール秋葉原から見ていきましょう!

私は26日(金)の遅めの時間に行ったのですが、すでに沢山の人がいました!

私はあくまで仮面ライダーが目的で来ているので、仮面ライダーのコーナーを紹介しつつその他のものも見ていこうと思います!

 

・・・なんですが、ここについて一番最初に目についたのが、

「カカロットー!!」

ブロリーのちょうでかいオブジェクトがお出迎え!

こんなん目に留まるにきまってんじゃんw

 

さて気を取り直して仮面ライダーコーナー見ていきましょう!

・仮面ライダー

仮面ライダーコーナーは、勿論「平成仮面ライダー20作品記念」というテーマを全面に出した展示をしていました!

ディスプレイの周りには、仮面ライダーポスター映像が流れており、映画の宣伝や、

今後発売するS.H.Figuarts仮面ライダーシリーズの映像が流れていました!

そしてディスプレイの中には、

各作品のメイン仮面ライダーの基本フォームがずらりと並んでおります!!

人がたくさんいたので一個一個を撮ることができませんでしたが、この先絶対手に入れるべき2つのフィギュアはちゃんと撮影しましたよ!

S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーウィザード フレイムスタイル!!

そして、「TAMASHIINATION2018」開催直前に発表された、

S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーキバ  キバフォーム!!

「HEISEI RIDER RISING PROJECT」第3弾として満を持して登場した最高のS.H.Figuartsが降臨しました!!

これでついにS.H.Figuartsに平成仮面ライダーが揃うんですね・・・感慨深いです(泣)

 

さて、この他の仮面ライダーアーツも紹介していきましょう!

「祝え!新たな王の誕生を!!」

S.H.Figuarts仮面ライダージオウです!

こちらも「HESEIRIDER RISING PROJECT」の第二弾で発表された商品です!

 

現物を見るのは初めてですが、「ライダー」の複眼やライドウォッチの造形とか各部分のカラーリングも細かい!

これは発売が楽しみなフィギュアですね。

 

ジオウがいるならもちろん、

「俺がお前を終わらせる!!」

S.H.Figuarts仮面ライダーゲイツもいますよ!

赤いボディと「らいだー」の複眼が本編通りのカラーです。

 

またホルダーに付いているライドウォッチが、ジオウが持っているのとはちゃんと違う色になっていますね。

てか後ろの変身エフェクトが格好良すぎる!!

これが欲しいですねw

 

しかし、ここからが「TAMASHIINATION2018」の醍醐味!

今後発売するか、開発段階のフィギュアも展示されていますのでそっちも見ていきましょう!

仮面ライダーゲイツの隣にある、ジオウ達の愛用バイク「ライドストライカー」が早速展示されています!!

結構シンプルなデザインですが、シルバーのカラーリングが良いですね。

ジオウのような顔がちょっと可愛らしいw

次は、仮面ライダージオウ ビルドアーマーです!!

肩にフルボトルの造形や右手のドリル、体中に装着されたシルバーの装甲がジオウの基本フォームとは全く違う造形になっています。

で、こういったものって参考出品で終わるんですけど、実はこのジオウビルドアーマー・・・

発売が決定しています!!

 

まさかの発売に、驚きを隠せませんでしたw

恐らく「プレミアムバンダイ」で発売すると思うので、予約まで待つとしましょうか。

 

ゲイツのアーマーも展示されてました!

仮面ライダーゲイツ ゲンムアーマー!!

ジオウ エグゼイドアーマーの色違いなのですが、エグゼイドアーマーにあるハンマーが両手にないですね!

肩のガシャットも「プロトマイティアクションX」カラーです。

 

こちらは参考出品で終わる可能性がありますが、仮面ライダーゲンム関連はほぼ全部S.H.Figuarts化されてますから諦めるのは早いかもしれませんね。

といった感じで、ベルサール秋葉原の仮面ライダーコーナーのS.H.Figuartsを紹介しました。

・その他の展示品

では、仮面ライダー以外で気になったその他の展示品を見ていきましょう!
まずは、ウルトラマンのコーナー。

なんと「ウルトラマンベリアル」が展示されてました!

しかも、S.H.Figuarts化するのがもう決定しているとのことです。

大きな手や黒と赤のボディ、相手を嘲笑しているようなマスクが悪の巨人らしさを際だたせています!!

その後ろに息子の「ウルトラマンジード」がいるのがいいですね。

さらに、最近登場した「ウルトラマンルーブ」がもうS.H.Figuarts化していました!

てか、あまりにも早くない!?

随分前に登場した仮面ライダーゴーストでさえ「ムゲン魂」がS.H.Figuarts化していないのにw

 

強者に相応しい、金色と銀色が上手い具合にカラーリングされています!

「ウルトラマンR/B」の商品展開の早さには脱帽物です。

 

最後は、個人的にかなり嬉しかったから撮っちゃった物です。

スネイプ先生!!

いい顔してますよ!

マルフォイを差し置いてのスネイプ先生が展示されていて、ちょっと笑ってしまいましたw

 

とまあこんな感じで、「ベルサール秋葉原」の展示品はこんな感じでになっていました。

その他にも見て回りましたが、普段あまり見ないシリーズの展示品を見ることが出来るので色々な発見ができますよ!

 

また、事前に購入した記念商品の受け取り場所は、このベルサール秋葉原の地下になっています。

金曜日の夜の時点でありえないくらいならんでたので、土曜、日曜は覚悟した方が良いかもしれませんねw

私はしっかり購入しましたよ!

いずれレビューするのでお楽しみに!


秋葉原UDX2F AKIBA_SQUARE

ではお次に、参考出品が多数展示されている「秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE」

を見ていきましょう!

前にも書きましたが、ここのコーナーでは基本的に撮影が禁止なので撮影できる場所の写真を掲載して、その他の商品は簡単に書いていこうと思います。

受付では、「CLUB TAMASHII MEMBERS」のランクで入場の優先度が変わるらしいのですが、私は「フォレスト」というランクだったので優先入場口から入ることができました!

受付を済ますと、冊子がたくさん入った袋を渡されました。

帰宅次第開けようということで早速中へ入ると、入り口でとんでもないお出迎えが待っていました。

今回の「TAMASHIINATION2018」のテーマである「青の衝撃」らしい、青に満ちあふれた映像で我々を迎えてくれました!!

そこを通り過ぎると、とんでもなくでかいオブジェクトがお出迎えしてくれます!

凄まじいお出迎えをしてもらったところで、向かう先はS.H.Figuartsコーナー!

向かうとそこには、

キバのディスプレイが展示されてました!!

椅子とか、下のバラとか牙を推しまくってるバンダイの意気込みを感じますね。

近くで撮るとこんなに格好いい・・・。

でも、S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーキバも全く負けてないですよ!

 

仮面ライダーのコーナーではこれらの展示がされてました。

仮面ライダー展示物

・仮面ライダーレーザーターボ プロトスポーツバイクゲーマー レベル0

・仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2(複眼無し)

・仮面ライダーレーザー チャンバラバイクゲーマー レベル3

・仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX-0

・仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム

・仮面ライダービルド タンクタンクフォーム

・仮面ライダーマッドローグ

・仮面ライダーグリスブリザード

・仮面ライダープライムローグ

・仮面ライダーエボル コブラフォーム

・北都三羽ガラス(キャッスルハードスマッシュ、スタッグハードスマッシュ、オウルハードスマッシュ)

・仮面ライダーグリス(三羽ガラスのドッグタグ持ち)

・仮面ライダーアマゾンズ 最後の審判セット(鮮血を浴びたアルファとオメガ)

・真骨彫仮面ライダーキバ

・真骨彫仮面ライダーウィザード

以上が展示されてました!!

とくに仮面ライダーエボルは、相当細かいカラーリングで出来上がっていていました。

このクオリティなら早く販売してくれと懇願してしまうくらいですね。

 

ラビットラビットとタンクタンクもかなり高クオリティな出来だったので、出してくれたら相当喜びますよww

プライムローグは参考出品で終わりそうですが、白いマントがエレガントで上品な仕上がりでした。

 

エグゼイド関連として、レーザーチャンバラバイクゲーマーが展示されているのがかなり嬉しい!

チャンバラバイクゲーマーに関してはレベル3が展示されてますが、VシネマでレベルXも登場しているのでどっちが販売するのかが楽しみな所です。

どっちも出てきて欲しいけどねww

 

真骨彫製法は独自で展示されていて、キバが完成するまでの経緯とかこだわりを映像でしっかりと見させていただきました。

こういったお話が聞けるのも「TAMASHIINATION2018」ならでは。

 

さらにキバ関連のアイテムも展示されていて、愛用機「マシンキバー」とバイオリンとバイオリン用持ち手首が展示されてました。

こっちは「プレミアムバンダイ」で販売されるのかと思います。

 

ちなみに、「TAMASHIINATION2018」開催後に「AKIBAショールーム」で撮影できなかったS.H.Figuartsの一部が展示されています。

そちらにも行ってきたのでよかったらどうぞ!

AKIBAショールームに「TAMASHIINATION2018」に写真NGフィギュアが展示されたから行ってみた!

2018年11月3日

仮面ライダーのコーナーはこんな感じでした!

その他にもたくさんの展示物があったのですが、とても印象に残っていたおもちゃがありました。

「コッチヲミロー・・・コッチヲミロー・・・コッチヲミロー!!!」

シアハートアタックがあったんですよ!

どういう風に商品として販売するのか、ちょっときになる展示物でしたw

 

ここは撮影が禁止なので、見に行くことが出来る人は絶対に見に行った方が良いです!!

スタッフでもなんでもありませんが、自信を持っておすすめできるイベントですよ!

 

出口にはQRコードを読み取ってアンケートができるようになっていて、答えればマイルが貰えるらしいので忘れずにやってきました。

以上、秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUAREの紹介でした。

AKIBAショールームにも行ってみた

ベルサール秋葉原と秋葉原UDXも見終わり、少し時間があったのでAKIBAショールームにもいってみました。

今回はタッチ&トライイベントをやっていたらしく、「PROPLICA」というブランドの商品が触って体験することが出来るみたいでした!

触ったのは、リボルケイン!

でかいし、ボタンを触ると倉田 てつをさんの声が聞けますし「仮面ライダーBLACK RX」の音楽も流せます!

これで岡本 次郎さんみたいに動ければなーw

フィギュアの展示もしており、「S.I.C」から「アマゾンアルファ」が展示されてました!

緑目の一般販売品から、

Amazon限定の白目状態のものも展示してました!

これ、かなり買おうか迷っているんですけど・・・かっこいいんだよなーw

って思いながら秋葉原を後にするのでした。

北都三羽ガラス発売決定!!

10月28日(日)の16:00「TAMASHIINATION2018」でS.H.Figuarts 真骨彫製法 仮面ライダーキバ発売記念ステージというイベントが開催されました。

このイベントには、「BANDAISPIRIT」の造形師さんと「紅 音也(仮面ライダーキバ)」や「猿渡 一海(仮面ライダーグリス)」の変身者を務めた「武田 航平」さんが出演していました。

 

私はこのイベントに事前応募したものの落選してしまったので、YouTubeでそのイベントを見ていました。

真骨彫仮面ライダーキバの話で盛り上がった後にグリスブリザードの話になり、そこでもう1人のゲスト北都三羽ガラス「黄羽」役「吉村 卓也」さんが登場しました!

撮影の裏話や、グリスブリザードに三羽ガラスのエンブレムが描かれていたことに感動したという話をしていました。

 

するとバンダイさんからとんでもないサプライズ情報が解禁されたんです!

それは・・・

北都三羽ガラスS.H.FiguartsZERO発売決定!!!

遂に北都三羽ガラスが手元に届くということになりました!

 

記事の中でも、秋葉原UDXで北都三羽ガラスの展示物があることは書かせていただいたのですが、発売が決定したのはそのイベントで初めて公に公開された情報なのです。

 

このことを武田さんは知っていたらしいのですが、吉村さんは全くご存じなかったのか嬉しさを通り越して呆然としていましたw

さらに、秋葉原UDXでの展示でグリスがドッグタグを持っている状態で展示されていたのですが、武田さんがそのドッグタグを一緒に付けてくれと造型師さん方に頼み込む一面もあったりしました!

造型師さんは「善処しますw」と大人な対応でしたねw

 

S.H.FiguartsZEROは、S.H.Figuartsのように動かしたりはせず飾って見て楽しむ事を目的としたブランドになっているのでガシガシ動かしたりはできないのですが、三羽ガラスと仮面ライダーグリスで一緒に飾ればもう・・・最っ高じゃないですか!!

ドッグタグなんかついたらその時点で涙が出てきそう・・・バンダイさん絶対つけて下さい!

絶対買うから!!

終わりに

今回は、「TAMASHIINATION2018」のイベントに行ってきたという記事を書かせていただきました。

めちゃくちゃたくさんの仮面ライダーのフィギュアに出会うことができて、興奮が止まりませんでした!

年に1回だからこそかなりこったイベントになっているので、行ける人は絶対にいった方が良いです!

秋葉原UDXのブースは、入場口がほんとに格好いいですよ!!

ぜひ、「TAMASHIINATION2018」に行ってみてくださいね!

そして、今回購入した記念商品のレビューも楽しみしていてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。