S.H.Figuarts仮面ライダードライブ タイプトライドロン タイヤカキマゼールセットレビュー!

こんにちは、机上大使です。

 

本日は、結構前に購入したあの商品をレビューしたいと思います!

それがこちら!!

S.H.Figuarts仮面ライダードライブ タイプトライドロン タイヤカキマゼールセットです!!

商品名が長いですねw

これは、私が一ヶ月ほど前に行った「AKIBAショールームの物販コーナー」で購入した商品になっております!

AKIBAショールームでメンバーズカード発行しに行ったら長蛇の列がww

2018年4月7日

この頃に展示されていたフィギュアなども載っているのでよかったら見てくださいね。

 

仮面ライダードライブ タイプトライドロンは、本編第33話から登場した仮面ライダードライブの最終パワーアップフォームです。

一度、敵の超進化態フリーズロイミュードによって殉職するも、変身アイテムのドライブドライバーが変身者の泊 進ノ介と体をシンクロさせることでまだ命を失っていないことが判明し、仲間達の協力によって見事蘇生。

愛車「トライドロン」をボディにし、全てのシフトカーの力を使うことができます。

また、ボディをドライブドライバーの中にいる「ベルト」さんこと「クリム・スタインベルト」に運転を変わってもらえるなんてこともしてました!

 

今回は結構写真と情報量が多くなってしまうので、フィギュア本体と交換タイヤ&アイテムという二段階で紹介していこうと思います。

S.H.Figuarts仮面ライダードライブ タイプトライドロン 内容物

では、早速S.H.Figuarts仮面ライダードライブ タイプトライドロンを見ていきましょう!

こちらの商品は、本来はプレミアムバンダイで予約して購入する商品なので中身は見えない仕様です。

一個の箱にフィギュアと大量のアイテムが入っているので厚みが凄いです。

普通のS.H.Figuarts仮面ライダーの外箱と比べるとその差は一目で分かりますねw

外箱から取り出すと、二つのブリスターケースが重なっていました。

この項目では左のケースを紹介しますね。

付属している交換パーツは、頭パーツ、左右対称の手首パーツが5種類、後に紹介するトレーラー砲に専用のシフトカー「シフトスピード」、「シフトトライドロン」です。

 

頭部交換パーツはボディをベルトさんが操っている時専用の頭部パーツです。

複眼部分が渦を巻いているようになっているのが特徴ですね。

 

では、本体を見ていきましょう!

こちらが本体です。

全身の9割が赤を強調されていて、白いラインが引かれているのが特徴。

左手だけ黒ですが、これも愛車「トライドロン」を忠実に再現しています。

後ろは全身が黒となっていますが、車のバック部分のような彫刻が細かく刻まれています。

 

では各部分をアップで見ていきましょう。

頭部はシュッとしていて、金色の複眼も特徴です。

車の全体を頭部だけで表現しているですね。

ボディは、「トライドロン」を全面に強調したデザインです。

ライトの形や、真ん中の出っ張った部分、もしっかりと作り込まれております。

また、ドライブドライバーもシルバーメッキで塗装されていて、質感は本編そのものです。

特徴的なタイヤ部分を見てみると、タイヤに「タイプ トライドロン」と書いてありました。

シフトブレスにシフトトライドロンも差し込まれています。

ちなみにこのシフトトライドロンも取り外しはできますが、トレーラー砲には対応していません。

腰のホルダーにはシフトカーが差し込まれており、こちらも取り外しが可能です。

クリアパーツにシルバーメッキ塗装で表現されていますが、小さいパーツなのに劇中通りの出来栄えです。

個人的に凄いと思った部分は足で、かかと部分のタイヤも妥協無くしっかりとタイヤらしいタイヤになっていました!

 

では、可動部部も見てきましょう。

足が横にこれだけ広げることができるます。

膝立ポーズも余裕でできました!

上半身も申し分なく動きますが、左腕がタイヤでどうしても干渉してしまうので、腕同士で接触はできません。

本編のようにシフトブレスを操作するようなポーズは、カメラの位置で調整という感じですねw

タイヤカキマゼールセット集&トレーラー砲

次に、もう一つのケースに入っていたタイヤカキマゼールセットを見ていきましょう。

こちらが、「アタック 1・2・3」。

シフトカーの「マックスフレア」、「ミッドナイトシャドウ」、「ファンキースパイク」を合体したタイヤです。

付け方はとても簡単で、本体に付いているタイヤは半分に分けることができます。

こうしてタイヤをはずして、タイヤカキマゼール用のタイヤも同じように半分にしてジョイントに差し込めば、

『タイヤカキマゼール! アタック1・2・3!』

タイヤにそれぞれのシフトカーの特徴を活かしたスパイク付きのタイヤが完成しました。

それぞれの能力を使ったり、タイヤでタックルを行ったりします。

 

次のセットに行きましょう!

次は、「コウジゲンバー」です。

名前がそのまんまな感じが逆に面白いですw

シフトカー「ランブルダンプ」、「スピンミキサー」、「ローリングラビティ」を合体したタイヤです。

隠れてしまっていますが、タイヤには「安全第一」と書かれていて、またタイヤの上部に工事現場でのヘルメットが乗っています。

「タイヤカキマゼール!コウジゲンバー!」

「ランブルスマッシャー」と「10tオモーリ」をメインアイテムとし、ドリルで付いたりオモリでおもいっきり叩いたりします。

 

3つめは、「ピーポーセーバー」です。

シフトカー「ジャスティスハンター」、「マッドドクター」、「ファイヤーブレイバー」を合体したタイヤです。

『タイヤカキマゼール!ピーポーセーバー!』

 

敵を捕獲する「ジャスティスケージ」と怪我人を治療する「キュアクイッカー」を使用します。

キュアクイッカーはワイヤが内蔵してあるので、写真のように自由に動かすことができます。

タイヤの救急車の色とランプが特徴的ですね。

 

タイヤカキマゼールセットの紹介は以上になります。

 

次は、トレーラー砲です。

トレーラーのような形をしたメインアイテムで、本編ではフロントの出っ張っている部分を下にスライドしてアイテムに変化させていましたが、このS.H.Figuartsでもそれを再現しています。

下にスライドすれば、トレーラー砲の完成です!

そして、本編ではこのトレーラー砲にシフトカーを入れて必殺技を発動していましたが、このS.H.Figuartsでは別の方法でシフトカーを入れます。

このトレーラー砲は、大きく3つに分解できて、

このように分解した後に、凹凸部分に付属のトレーラー砲専用のシフトカーを差し込めば、

上部のスロットと中のコンテナ部分にシフトカーを入れることができました!

ちなみにフィギュア本体のホルダーについていたシフトカー3つはトレーラー砲の凹凸に対応しているので写真のように差し込むことができました。

S.H.Figuarts仮面ライダードライブ タイプトライドロン ポージング!

内容物の紹介が終わった後は、S.H.Figuartsの醍醐味であるポーズをとって遊びましょう!

今回は対人戦闘をイメージしました。

つまりやられ役がいるわけなので、今回も彼に担当してもらいましょう。

やられ役の頂点、ショッカー戦闘員!!

今回も活躍してもらいますw

仮面ライダードライブは警察官なので関節技のポージングから。

しっかり警察官らしいポージングが撮れます。

 

頭部を変えれば、

『私が運転を代わろう。』

ベルトさんにボディの操作を任せた状態。

かなりイメージが変わります!

本編では、スマートな戦い方をしていたので、こちらもスマートにポージング。

スマートにパンチ!

 

タイヤカキマゼールを使ってのポージングもしていきましょう!

アタック1・2・3タイヤで敵にタックル!

めっちゃくちゃ痛そうですね~(他人事)

 

次はコウジゲンバー!

ランブルスマッシャーで重い一撃!

 

最後は、トレーラー砲をもってのポージング。

タイヤの影響で首が左に向き辛いですが、構えポーズも何ら問題なく格好良くできます!

個人的に真っ赤なボディに青い武器という、相対する色同士な所が好きです。

 

■今回使ったS.H.Figuartsショッカー戦闘員(骨)のレビュー

S.H.Figuartsショッカー戦闘員(骨)レビュー! やられの美学の結晶!

2018年4月23日

終わりに

今回はS.H.Figuarts仮面ライダードライブ タイプトライドロン タイヤカキマゼールセットを紹介しました!

内容物が多いために長々とレビューしてすいませんでしたw

 

真っ赤な塗装で特別感がありますし、稼動も上半身も下半身も問題なくできる。

豊富な交換アイテムのお陰で、フィギュアの様々な顔が見ることができて飽きることのないS.H.Figuartsです。

自分の好きなタイヤを取り付けて飾っておくのもいいですね!

私は「アタック1・2・3タイヤ」が一番好きですね。

 

実は、この商品を購入するまでは仮面ライダードライブをちゃんと見ていなかったので、これを機に全部見てみました。

めっちゃくちゃ面白かったです!

同時に仮面ライダードライブシリーズのS.H.Figuartsが欲しくなってしまいましたw

何とかして揃えていきたいなと思います!

S.H.Figuarts仮面ライダードライブ ‐20 Kamen Rider Kicks Ver.‐ レビュー! 高クオリティフィギュアに脳細胞はトップギアだ!

2019年2月18日

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。