S.H.Figuarts仮面ライダークロノスレビュー! シルエットは完璧なフィギュアだが・・・

こんにちは、机上大使です。

 

今回はプレミアムバンダイから発売された…

S.H.Figuarts仮面ライダークロノス クロニクルゲーマー

を紹介します!

 

仮面ライダーエグゼイドにおけるラスボス、時間を止めるというあまりにも規格外な能力を兼ね備えたダークライダー。

「絶版だ!」を度々口にすることから「絶版おじさん」とも言われていましたねw

 

たたずまい、見た目から帝王感を醸し出す仮面ライダーがプレミアムバンダイでS.H.Figuarts化しました!

S.H.Figuarts仮面ライダークロノス  内容物

では早速S.H.Figuarts仮面ライダークロノスを見ていきましょう。

・外箱

仮面ライダーエグゼイドの世界観を感じるバグのようなエフェクト。

・本体

ではまず本体から!

黒と暗めのメタリックグリーン、各部分にシルバーを施した色合い。

劇中通りの、シンプルながらこれまでにない奇抜な色をしっかり再現しています。

 

各部分を詳しく見ていきましょう。

・バストアップ

頭部はエグゼイドの頭に王冠のような角が5本ついていて、右胸のボタンは全てシルバーで塗りつぶされています。

肩パーツもごつく、ギザギザした突起がはえていてこの時点で滲み出る帝王感。

・バグルドライバーⅡ

前回紹介した、S.H.Figuarts仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマーレベルXの変身アイテム「バグルドライバー」の色違い。

蒼よりの薄緑でボタンの色同じ、真ん中のシルエットはガシャット「仮面ライダークロニクル」のシルエットがプリントされています。

右上にはちゃんとガシャットが挿さっていて、取り外すこともできます。

劇中通り、バックルからガシャコンバグヴァイザーⅡを外した状態も再現できます。

S.H.Figuarts仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマ レベルXレビュー! ~神の才能の結晶!~

2018年5月16日

・下半身

下半身には、クロノスの特長ともいえるローブがあります。

硬いプラスチック製ですが、皺のように不規則に波打った作りになっているのでパッと見布と間違えますw

ローブの模様はこのようになっています。

・付属品

次に付属品を見ていきましょう。

付属品は意外に少なく、大我がクロノスに変身する用のゲーマドライバーと手首パーツ左右2種類。

劇中ではガシャコンバグヴァイザーⅡを武器として使用していましたが、今回は武器用には付属していないようです。

・ゲーマドライバー(仮面ライダークロニクル)

仮面ライダースナイプこと「花家 大我」が、物語終盤で変身した仮面ライダークロノスをこのアイテムで再現できます。

ガシャット「仮面ライダークロニクル」が2本挿さっており、シルエットが斜め向きになっていたりと再現率は

かなり高いです。

 

ゲーマドライバーに交換する方法は簡単です。

仮面ライダークロノスは、敢えて分解しやすい作りになっているため上半身と下半身が分けやすくなっています。

その間に挟まっているバグルドライバーⅡをゲーマドライバーに変えるだけで簡単に変更することができます。

S.H.Figuarts仮面ライダークロノス 可動域

次にS.H.Figuarts仮面ライダークロノスの可動域を紹介します。

頭部パーツは、襟が長くないので可動は問題なく動きます。

下を向くのも楽々です。

腕は手首、肘、肩手前、肩で可動。

腕を上げても肩パーツが稼動して動きに支障が出ないようになっています。

反り具合は、後ろにはこれくらい反ります。

前は、大体これくらい。

ローブは、腰の後ろにジョイントがありそこで固定されているので、結構動きに制限があります。

横にはこれくらい広がります。

前後の動きは、写真では分からないくらいしか動きませんw

でも皺のような作りのお陰で、風でなびいているように見えます。

ローブの可動に制限があるということは、当然足の可動にも制限があります。

足は開こうとしてもこれが限界です。

また、足を前に出そうとしても太ももがローブに干渉してこれ以上前に出せません。

こうなってくると、ライダーキックや劇中で使っていた回し蹴りライダーキックのポージングはほぼ不可能ですw

 

S.H.Figuarts仮面ライダークロノスはあまり下半身を動かさず上半身でポーズを行う仕様のようですw



仮面ライダークロノス アクションポーズ

では、S.H.Figuarts仮面ライダークロノスでアクションポーズを行いましょう!

『バグルアップ!天を掴めライダー!刻めクロニクル!今こそ時は極まれり!』

「諸君、このゲームは無効だ。」

素立ちでも圧倒的カリスマ感を出しています。

「私こそが世界のルールだ!」

自分自身への奢りが、いかにも檀 黎斗の父親だなと感じさせましたねw

『ポーズ!』

ボタンを同時押しして時間を停止!

チートに近い能力ですが、劇中で永夢達に攻略されかけたときが何度かありましたね。

本品では付属されてませんが、S.H.Figuarts仮面ライダーゲンム レベル0に付属していたガシャコンバグヴァイザーⅡで劇中の戦いを再現することができます。

ビームガンモードで撃ったり、

チェーンソモードで切り刻んだりといったポージングができます!

 

お次は、大我クロノスでアクションポーズを行いましょう。

「クロノスだろうが何だろうが、俺がなってやる!!」

変身の代償で既にボロボロですが、全ての責任を一人で背負って戦おうとする姿勢はまさに正義でしたね。

大我クロノスは、様々な武器を使って戦っていました。

S.H.Figuarts仮面ライダースナイプレベル2の「ガシャコンマグナム」を使えばこのように射撃ポーズをとったりできます。

また、S.H.Figuarts仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマレベル100の「ガシャコンソード」を持たせて斬撃のポージングもできます!

 

では最後に、親子の対決なんかもポージングしてみましょう。(妄想です)

「仮面ライダークロニクルは私のゲームだ!」

「聞き分けのない子はお仕置きが必要だ。」

『クリティカルサクリファイス!』

「仮面・・・ライ・・ダー・・クロニ・・クル・・・は・・・。」

「いや、仮面ライダークロニクルは私のゲームだ!」

『クリティカルジャッジメント!』

『ゲームオーバー』

「プロトマイティアクションXオリジンは絶版だ!」

 

といった親子の対決も出来ちゃいますね!

S.H.Figuarts 仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0レビュー! 神の恵みをありがたく受け取れ!!

2018年8月2日

だが彼は知らない、この後恐ろしい逆襲にあうことを。

S.H.Figuarts仮面ライダーゲンムゴッドマキシマムゲーマーレベビリオン(10億)レビュー! バンダイは本気を出したようだ

2018年9月30日

終わりに

今回は、仮面ライダークロノス クロニクルゲーマーを紹介しました!

 

下半身の可動にかなりの制限があり最初は心配でしたが、シルエットや色合いが完璧なのでただ立たせるだけでも十分格好いいフィギュアでした。

下半身が全く動かないことはないので、逆にそれを利用してカリスマ的なスタイルで戦うアクションポーズをしていけばいいでしょう。

ただ、やっぱりクロノスがやっていた回し蹴りライダーキックをやりたかったのでそこはちょっと残念でした。

 

クロノスはこの商品だけでなく真のラスボスとなったゲムデウスクロノスもS.H.Figuarts化しております!

カラーやデザインなどの変更点も細かく再現されております。

当ブログにてレビューしているので、是非足をお運びください!

S.H.Figuartsゲムデウスクロノス レビュー! 真のラスボスフィギュアは可動の制限も気にならない!

2019年12月31日

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。