S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXX を超協力プレーでレビュー!

こんにちは、机上大使です。

 

ここ最近また仮面ライダーエグゼイドを見返しているのですが、やはり素晴らしい作品だなと感動しています。

同時に、やはり他の仮面ライダーとは全く違うデザインと設定で驚きが何回見てもありますw

 

その斬新なデザインの中でも今回は初登場時に視聴者に度肝を抜かした仮面ライダーのS.H.Figuartsを紹介します。

『ダブルアップ!!』

『俺がお前で!お前が俺で!(We’re!)マイティ!マイティ!ブラザーズXX(ダブルエックス)!!』

 

S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXX LRセットです!

本編第13話で初登場し、1人が2人になるというとんでも設定の仮面ライダーですw

主人公の宝生 永夢はゲームをすると性格が変わるという設定が活かされており、オレンジが天才ゲーマ「M」の性格、緑色側が宝生 永夢の性格とになっています。

本編では物語の核心に迫るほどの重要な仮面ライダーで、二人に分裂する理由に当時は本当に驚かされました!

 

2人で1人は聞いたことありますが、1人が2人になるっていうのは中々無いのではないでしょうか?

まあ、魔法で4人に分身したり、メダルの力で何十人以上分身する仮面ライダーはいますけどねw

S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ内容物

ではレビューを始めましょう!

今回は、一つの箱に二つのフィギュアが入っている為それぞれ分けて紹介していきます。

 

この商品は、プレミアムバンダイでの受注生産限定商品で値段は10368円!

一見高く見えますが、1つの箱に2つのフィギュアが入っているのでむしろお得ではないでしょうか?

 

まずは外箱です!

フィギュア二つが入っているので、大きめの箱となっています。

上側を見ると、オレンジと緑がで分けられていてデザインにも拘りを感じます。

箱から中身を取り出すと、フィギュア2体と付属パーツがたくさん入っていました。

まずは、それぞれに共通の付属パーツから紹介します。

ダブルアクションゲーマーがメインで使う「ガシャコンキースラッシャー」と合体したフェイスパーツです。

フェイスパーツの使い方は後ほど紹介します。

 

ガシャコンキースラッシャーは、本編通りの色鮮やかさをしっかり再現しており、キー入力するボタン部分もちゃっちくなく、よくみると英語表記で「ブレード」、「ガン」、「アックス」と書いてあります。

ガシャットを差し込むための穴も空いているのでここにガシャット「マイティブラザーズXX」を差し込むことができます。

また、他の仮面ライダーのガシャットも差し込むこともできます。

ダブルアクションゲーマ R側本体

では、本体の紹介。

まずはオレンジのR側から。

派手なオレンジカラーをメインに所々にL側の緑のカラーもあります。

髪が半分しかなく髪が無い部分はL側の色になっています。

他のドクターライダー異なり、背中ではなく左肩にレベルX時のフェイスパーツの半分が付いています。

次はドライバー周りです。

ゲーマドライバーにガシャット「マイティブラザーズXX」が差し込まれていて、真ん中には専用のシルエットがしっかり再現されています。

左腰についてある「キメワザスロットホルダー」のホルダー部分に「ゲキトツロボッツ」と「ドラゴナイトハンターZ」が差し込んでありました。

レバーは可動式で、閉じたり開けたりできます。

ダブルアクションゲーマ L側 本体

もう一つの緑色のL側も見てみましょう。

オレンジとは大きく異なり全身が緑で統一されていて、各箇所にオレンジカラーがあります。

こちらも髪が左半分のみで、もう片方はR側のオレンジになっています。

こちらも基本的にR側とあまり変わらず、右肩に半分になったフェイスパーツがくっついています。

こちらのゲーマドライバーも大きく変わった部分はありませんが、「キメワザスロットホルダー」のホルダー部分のガシャットが「マイティアクションX」と九条 貴利矢の形見「爆走バイク」がささっています。

 

試しに仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXXと仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2の二つのS.H.Figuartsを比べてみました

ボディの形はレベル2をベースにしていて、レベル2の時点で素晴らしい造形なのでその後のS.H.Figuartsも造形に文句は無いわけです。

 

しかし、カラーが変わるだけで印象ががらっと変わるのがよく分かりますね。

レベル2とは異なりレベルXXの2人は前髪が垂れているのも特徴です。

S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマーレベル2レビュー! ポップなカラーにシンプルなボディが扱いやすい!

2018年3月7日



ダブルアクションゲーマー ポージング

では、S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXX LRセットでポージングをしましょう!

まずは変身完了時の着地ポージング!

半分ずつだったフェイスパーツが見事に合体していますね!!

しかし、これは私が上手いのではなく付属パーツの時に後ほど紹介すると言っていたフェイスパーツを使用していますw

フェイスパーツを裏返すと、差し込むための穴が空いており、

フィギュアについている半分のフェイスパーツを取り外すとこのようなジョイントが出てくるので、上手い具合にフィギュアの肩位置を均等にして一体化してるフェイスパーツを差し込むことで完成します!

 

一体ずつでのポージングもやってみましょう。

オレンジのRでガシャコンキースラッシャーを使って斬撃ポーズ。

L側で片足立ちでのキックポーズ!

簡単に片足立ちができます。

 

次は2人の連携ポージング。

「受け取れ俺!」

「ありがとうございます、僕!」

RがLにガシャコンキースラッシャーを投げ渡し、

相手に突き刺し攻撃!

うまくいったコンビネーションにRもガッツポーズ!

すかさずRも敵に向かって斬り込みに行き、それを察したLがしゃがんでの斬撃攻撃!

下半身の可動が優秀なので、膝立ちポーズも簡単に格好良くできます。

 

最後はもちろん、

「フィニッシュは必殺技で決まりだ!」

「はい!」

『キメワザ!!』

『マイティダブル・クリティカルフィニッシュ!!』

本編では、2人でやり過ぎなくらいの連続キックでバグスターをボッコボコにしていましたw

見事な連携でバグスターを倒し、ゲームクリア!!

専用エフェクトで臨場感アップです!

「どう考えてもオーバーキルだなw」

「そうですね・・・(小声)」

本編でのやり取りを再現。

やり過ぎに自覚はあったようですw

■使用したエフェクトが付属している、S.H.Figuarts仮面ライダーレビュー

S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5レビュー!

2018年3月29日

終わりに

今回は、S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXX LRセットを紹介しました。

正直、写真撮影凄く大変でしたw

なにせ、ずっと2つのフィギュアを動かして位置調整したりだったのでいつもより大変でしたw

でも、仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXXは個人的にも好きな仮面ライダーですし、実際動かして楽しさが2倍以上になったので苦は無かったです!

 

仮面ライダーエグゼイドシリーズのS.H.Figuartsも、この仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマ レベルXX を皮切りにどんどん高レベルの仮面ライダーが登場します!

到着次第レビューするので今後ともよろしくお願いします!

S.H.Figuarts仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99レビュー! 最大級のパワフルボディ遂に誕生!

2019年6月12日

S.H.Figuarts仮面ライダーパラドクス レベル99レビュー! チャイニーな服が決まってる!

2018年5月30日

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。