S.H.Figuarts仮面ライダーグリスレビュー! 黄金に輝くドルヲタフィギュア見参!!

こんにちは、机上大使です。

 

今回はプレミアムバンダイから発売された、S.H.Figuarts仮面ライダーグリスを紹介します!!

仮面ライダービルドにて登場した最強のドルヲタ猿渡 一海(かずみん)が変身するゼリーを纏った金色の仮面ライダー!

クリアパーツをふんだんに使ったこのフィギュア、どれくらい格好いいんでしょうか?

 

早速見ていきましょう!!

概要

では、S.H.Figuarts仮面ライダーグリスを外箱から順に見ていきましょう。

・外箱

プレミアムバンダイ仕様の中身が見えない外箱仕様になっていて、箱は黄金色。

左上にロボットの「R」の文字が入っています。

・フィギュア本体

フィギュア本体は、金色部分が全て塗装という手の込んだフィギュアになっています。

バストアップで見てみると、頭部と胸部のクリアパーツ色味が劇中そのものと言っていいぐらいのちょうど良い暗さがよく分かります!

白い頭部素体の上に、ゼリーでできたクリアマスクが覆い被さっている感じも見事に表現されていますね。

複眼の色もワインレッドで良い感じ♪

よく見ると、クリアパーツにもマスクの造形が施されているんですね。

グリスの特徴のもう1つ、肩パーツの造形もお見事!

ロボットのアームプリントやゼリー容器の形のクオリティが高いです。

前腕のツインブレイカー出現口も妥協されてないですね。

しかも肩パーツのゼリー容器部分は劇中通りに傾けることが可能!

ライダーキック時のゼリー射出ポーズが完璧に行えますね!!

背骨あたりにもクリアパーツが使われていて、ここはこうなってたのかと確認できるのもS.H.Figuartsの醍醐味です。

お次は、変身アイテムスクラッシュドライバー。

以前に発売された、S.H.Figuarts仮面ライダークローズチャージの時点でクオリティは確認してましたので問題はありません。

ただ、真ん中のゼリーがロボットゼリーになっていて、よこの成分色が金色に変更されています!

勿論レバー稼動できます。

真ん中のスクラッシュゼリーは取り外しが可能です。

ロボットのプリントが小さいパーツなのに、再現度高いです。

・付属パーツ

お次は付属パーツです。

今回入っていたのは、手首パーツ左右2種類と、レバー持つ用の右手首パーツ、

ツインブレイカー、フェニックフルボトル、ロボットフルボトルです。

 

まさかのフルボトルが入っている仕様ですw

なお、手首パーツの1種類はこのように手の平に成分の射出口があります。

ケ○のフレンズに出てくるあれではありませんよw

何故か付属されたフェニックスフルボトルとロボットフルボトル。

でも、かなり小さいパーツなのに北都のフルボトルの特徴を見事に再現しています。

ボトルはスクラッシュドライバーに差し込むことも可能。

かなり小さいぱーつなので無くさないようにしないと・・・。

そしてこれがメインアイテム、「ツインブレイカー」。

クローズチャージはアタックモードをメインに使ってましたが、グリスはビームもアタックも両方バランスよく使ってます。

銃口部分を手動で畳んで、真ん中の突起を爪で引っかけて引っ張ればアタックモードに簡単に変更できます。

ボトル差し込み部分にはボトルを差し込める用の凹みがあり、スクラッシュゼリーを差したり、

先程紹介したフルボトルを差し込むことができます!

ただ、今回付属しているフルボトルはキャップにも塗装が施してあるので、塗装ハゲを心配するならあまりやらない方が良いかもw

可動範囲

稼動範囲も見てみましょう。

顎を引いて首を動かす際はこれくらいまで移動できます。

これ以上動かすと胸部のクリアパーツに干渉するので、どうしても顎を上げないとおけなくなります。

腕は、肘関節がこれくらい曲がります。

肩パーツがごつさの割に結構動きに合わせて位置を調整しやすいので、肩の稼動問題なし。

股関節がこんだけ広げることができるので、下半身の可動は何も問題ありません!

見た目が派手でも装飾自体は上半身のみですし、その装飾自体も動きに支障がないようにできているので相当動かし安いフィギュアではないでしょうか?

クローズチャージと比較

同じ素体を使用している、S.H.Figuarts仮面ライダークローズチャージと比較してみましょう。

金と銀という見栄えの良い色分けで、見ててゴージャズな気分になりますw

肩パーツなや前腕の装飾もかなり違っていて、グリスの方がより機械的な作りになっていますね。

S.H.Figuarts仮面ライダークローズチャージレビュー! これで一般販売って、マジでやばいやつじゃねえか!

2018年8月9日

仮面ライダーグリス アクションポーズ

では、S.H.Figuarts仮面ライダーグリスでアクションポーズをとっていきましょう!

変身直前の挑発的な変身ポーズ!

「かかってこい」と言わんばかりに指をクイックイッと動かすのが印象的でしたね!

『潰れる!流れる!溢れ出る!ロボットイングリス!ブラァ!!』

「心火を燃やしてぶっ潰す!!」

 

では、戦闘アクションのポーズもやっていきましょう!

シンプルなパンチポーズ!

アッパーカット!

片足立ちのキックポーズ!

ごつさと黄金に輝くボディが格好良さを演出します。

ツインブレイカーを使ってのポージングもやりましょう!

劇中では、ヘリコプターフルボトルを使って上空を飛びながら射撃を行っていましたね。

 

ささに、アタックモードでの攻撃も!

「高揚!」

「動乱!」

「熱狂!」

「誰が俺を満たしてくれんだよーーー!!」

3つの二時熟語を叫ぶのも印象的。

後半からは、高ぶりすぎて何て言ってるのかわらなくなりましたがw

S.H.Figuarts仮面ライダークローズチャージのツインブレイカーとドラゴンゼリーを使えば、第40話からの強化形態も再現できます!

ツインブレイカーにモザイク付けると何とも言えない既視感がでそうですw

 

必殺技「スクラップフィニッシュ」も再現!

「さらばだ友よ・・・!」

肩のボトル型アーマーが稼動し、容器口から成分をジェットエンジンのように噴射!

『スクラップフィニッシュ!!』

これに黒い羽を入れたらメチャクチャ格好いい気がします!

 

さあ、ここまでは格好いい仮面ライダーグリスでしたが…ここからはドルヲタカズミンの降臨です!

「あれは、間違いない・・・。」

「みーたんだー!!」

みーたんと判明した後のキャラの壊れ方は面白かったですねw

みーたんの抱き枕を見たときの独特の動きは、相当気持ち悪かったですねw

ただ、S.H.Figuarts仮面ライダーグリスで再現すると格好良くなってしまうのが良い意味で残念ですw

「オロナミンC」のCMでのビルド、クローズチャージ、グリスの3ショットもどうぞ

3人それぞれの特徴を見事に捉えた演出だったと思います!

S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム レビュー!! フィギュアデビューにもってこいの逸品!

2018年3月3日

また、FiguartsZERO北都三羽ガラスセットとセットで撮影。

この4人が揃うと色々なことが思い出されますね…ドッグタグのが泣かせにきてます…。

FiguartsZERO北都三羽ガラスセットレビュー! カシラを支える三羽の仲間がフィギュアに!!

2019年7月26日

終わりに

今回は、S.H.Figuarts仮面ライダーグリスを紹介しました。

金色のボディ、ごつい上半身、全てにおいて完璧なフィギュアでした!

稼動も全然できますし、パーツの干渉もほとんど無いので遊びやすいフィギュアだと思います!

 

スクラッシュドライバーシリーズは、9月にプレミアムバンダイから「仮面ライダーローグ」が届きます。

こちらはゼリーでの変身ではないので、また違った楽しみ方ができると思うと楽しみです!

そして、S.H.Figuartsであの仮面ライダーグリスブリザードが製作進行しているそうです!!

2019年4月末、遂にS.H.Figuarts仮面ライダーグリスブリザードが到着しました!

早速レビューしているのでぜひ見てください!

S.H.Figuarts仮面ライダーグリスブリザードレビュー! 最後の祭りを永久保存できる超絶フィギュア!!

2019年5月8日

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。