仮面ライダージオウ第5話 ネタバレ&感想! アナザーフォーゼから違うアナザーライダーが!?

こんにちは、机上大使です。

 

仮面ライダージオウ第5話、今回もまさかな展開がてんこ盛りな回でしたね!

今のところ全部の回にまさかな展開が盛り込まれていて、こんなに勢いよくて今後大丈夫かと心配になっている机上大使ですw

 

第5話の一番の目玉は、仮面ライダーフォーゼと仮面ライダーファイズがセットになって物語が進んでいくということ。

一見関連性の無いように思えるこの組み合わせ、どのように物語が進んでいくのかが気になるところです!

 

では、いつものように第5話のポイントと感想、個人的に気になったところを書いていきましょう!

 

■前回の仮面ライダージオウ ネタバレ&感想0記事

仮面ライダージオウ第4話 ネタバレ&感想! ソウゴの労いの言葉に目から汗が・・・

2018年9月26日

タイムジャッカースウォルツ登場!年長者の力を見せつける!

第5話の始まりは、タイムジャッカーのウールとオーラの2人のやり取り。

オーラが作ったアナザーエグゼイドがジオウによって倒され、ウールがそれについて茶化しているところなのですが、突然タイムジャッカーである2人の動きが止まります!

 

突然の状況に戸惑いながらも、犯人のめぼしはついている感じの2人。

そして2人のもとに、3人目のタイムジャッカー「スウォルツ」が現れました!

 

3人の中でも年長者のスウォルツは、止まっている通行人のチョコレート菓子を悠々と横取りし動きを封じられているウールに「ショコラはいるか?」と子ども扱い。

ウールも嫌そうな顔をして「ガキ扱いしないでよ!」と反発。

 

スウォルツは、自分たちの仕事(新たな王を擁立すること)を全うすることを改めて告げるために現れたらしいです。

ですが、ウールとオーラに対する態度、そして2人のスウォルツに対する態度から3人はそこまで良好な関係ではなさそうです。

 

スウォルツがその場を去ったことによって時止めが解除されますが、1人だけの力でタイムジャッカー2人の時さえも止めてしまうとは恐ろしいタイムジャッカーですね。

 

さらにスウォルツは、かなり強引な方法でアナザーライダーを誕生させます。

今回登場する「アナザーフォーゼ」はスウォルツが作り出したのですが、作り出す際に媒体とする人間に

「今から新しい体験をしてもらう。意見は求めん。」

と、拒否権を与えない強行策をとりました!

 

今回の場合は、被験者自体も力を求めていた為にすんなりアナザーフォーゼになりましたが、これがもし違っていたらと思うと・・・結構怖いですw

ウールとオーラは一応選択肢を与えてましたが、スウォルツはもはや決定ですからね。

ついでに言うと、今回の被験者はアナザーフォーゼになる前から何かしらの力を持っているらしいのですが、これも次回明らかになるのでしょう!


天ノ川学園再び!アナザーフォーゼは女子高生を狙う

第5話の舞台となるのは、フォーゼの拠点でもある「天ノ川学園」

青い制服がなんとも懐かしいなと思っておりましたが、ゲイツは相変わらず黒いチョッキを装着してるし、ツクヨミは白いマントを纏っていますw

誰にも突っ込まれないのが不思議で仕方がありませんw

 

物語は、てんびん座生まれの18歳が数年に渡って失踪するという事件を追うというもの。

学園の1人に共通点と合致する学生が現れるのですが、その女子高生が突然フードを被った謎の男に学校の屋上から突き落とされてしまいます!!

 

ソウゴ達が現場に向かうと、そこには屋上から落ちたのに無傷な女子高生とアナザーフォーゼが。

ゆっくりめな動きで「宇宙キター!」ポーズや、頭部の右側をクイっと掻き上げる仕草がフォーゼの特徴を掴んでました!

 

戦闘方法もフォーゼそのもので、チェーンアレイやランチャー、ロケットなどのスイッチ機能を使って戦いを行っていましたし、使用前のサウンドも同じものでした!

 

そこでゲイツは、ジオウが戦闘中に落としたビルドライドウォッチでゲイツビルドアーマーに変身!

ビルド同様の化学式を展開させ、ビルドのライダーキックに非常に酷似した「ボルテックタイムブレイク」を発動!

アナザーフォーゼに痛烈な一撃を与えました。

 

とどめをさそうとしたところに女子高生が乱入し現場は騒然。

アナザーフォーゼに何か止めるような仕草をしていましたが、払いのけられ逃げられてしまいました。

 

ソウゴ達が守ることを告げても逃げ出したりで、女子高生の行動には不可解な点が多いです。

女子高生は、なぜアナザーフォーゼに向かったのでしょうか?

 

アナザーフォーゼの行動は、恐らくてんびん座の18歳を失うわけにはいかないから助けたのだと思うのですが、なぜその特徴の人間を狙うのかというのが次の話の重要なポイントになるんだと思います。

 

戦闘後は仮面ライダー部が登場して、登場した部員の2人が「MOVIE対戦アルティメイタム」に出ていた如月 弦太郎のクラスの生徒だったし、仮面ライダー部の写真の中に本編のキャストが写ってるし、大杉先生も登場してフォーゼライドウォッチを渡したりで興奮要素が一杯でした!

 

残念なことに「如月 弦太郎」本人(福士 蒼太さん)は登場しませんでしたが、格好や髪形で可能な限り再現した状態で背中写しにして弦太郎を再現しようとする東映の頑張りにはちょっと感動しました。

フードの男「草加雅人」登場!終盤に「乾 巧」も現る!

先程、女子高生がフードの男に屋上から突き落とされるとかきましたが、そのフードの男が誰なのかお教えしましょう。

その男は・・・仮面ライダーファイズの仮面ライダーであり、ライダー史上最もひねくれたある意味まっすぐな男。

草加 雅人

ファイズの主人公、乾 巧を差し置いて先の登場となりました!

 

天ノ川学園の門前で、不振に何かを見張っているようなシーンがもはや不審者そのものなのですが、草加がなぜ女子高生を襲う必要があったのでしょうか?

 

ファイズ本編では、ありとあらゆる方法で乾の邪魔をして仲間の信頼を揺るがす憎たらしいキャラでしたが、そこにはヒロインである真理を自分のものにする目的がありました。

そして本編で唯一、怪人「オルフェノク」を倒すという信念を1ミリも揺るがせなかったある意味まっすぐな男でもありました。

 

今回の行動も彼なりに何か考えがあっての行動なのですが、いかんせんやり方が鬼畜だったり非人道的なので今回も誰も理解者はいないでしょう。

でも、物語終盤で再び出てきたときの

「邪魔しないでもらえるかな~」

の言い方は、変わらない草加が現れたって感じがして「これこれ!」と思いましたね!

 

同時にその草加を止めるべく突如現れたのが仮面ライダーファイズ主人公「乾 巧」も登場!

「久しぶりだな、草加。」

 

今回はこの台詞だけでしたが。、顔つきがかなり渋くなっていてでも昔の乾らしさもちゃんと残っていて良い年の取り方をしたなと思ってしまいましたw

次回の乾の活躍と、草加とのやり取りにかなりの期待をしたいと思います!

フォーゼアーマー継承!ウォズ、儀式を邪魔されて大激怒!

ソウゴとゲイツは、アナザーフォーゼが生まれた2011年にワープ。

 

アナザーフォーゼと出会い戦闘を開始します。

なんだかんだで連携が取れているジオウとゲイツは、アナザーフォーゼをどんどん追い込んでいきますがアナザーフォーゼも負けじとスイッチ能力を使用して応戦します。

 

アナザーライダーを倒すにはライダーの力ということで、大杉先生からもらった「フォーゼライドウォッチ」を使ってパワーアップを図ろうとします。

が、それをさせまいとアナザーフォーゼがジオウに接近し不意を突かれ一撃を受ける!・・・と思ったらその拳を何者かが横から阻止しました!

 

魔王大好き、預言者ウォズでした!

「外道、お前ごときが我が魔王の継承の儀を邪魔するなど、おこがましいにも程がある!下がれ!!」

大激怒と同時に、手から衝撃波を放ってアナザーフォーゼを吹き飛ばしました!!

 

ええーー!!とびっくりするよりも前にウォズはいつもの顔に戻り、「さあ我が魔王、継承の儀を。」と何事のなかったかのように振舞います。

そんなことができるなら、もうずっと我が魔王(常盤ソウゴ)と一緒にいて守っときなよと思ってしまいましたw


フォーゼアーマー継承!アナザーフォーゼを倒すが・・・

ウォズによって一瞬呆然となるジオウも我に返り、フォーゼライドウォッチをジクウドライバーに挿し込んでアーマータイム!

仮面ライダージオウ フォーゼアーマー完成!

また1つ仮面ライダーの力を継承しました!

 

全身のありとあらゆる個所にロケットが取り付けられていて、個人的にかなり動きにくそうだなと思いましたw

しかし、あらゆる個所にジェットエンジンがあるので機動力はかなり高そう!

 

実際、ジェットエンジンをフル活用して攻撃をかわしたり、腕についてるロケットを発射して攻撃をしたりしていました!

 

そして、必殺技「リミットタイムブレイク」を発動!

全身のロケットボディをトランスフォームして自分をロケットに変形し、敵に激突と同時にそのまま敵ごと宇宙に向かって一直線!!

「宇宙に行くーー!!」

フォーゼの「宇宙キター!」のソウゴバージョンを叫びながら宇宙に到着。

そこで元の姿に戻ると思ったら、ロケットのフォルムのまま軌道修正して全身を回転してのライダーキック!

「宇宙ロケットきりもみキック!!」

とまたフォーゼの「ライダーロケットドリルキック」にそっくりな必殺技名ですが、見事アナザーフォーゼを撃破し!

ジオウの後ろには爆発の炎が広がりました。

 

前回のエグゼイド編同様、もしあの場に弦太郎がいたら「そんなんじゃねえんだけどな・・・」と言いそうw

ゲイツもあきれて「おい、なんだ今のキックは」と苦言を漏らしていましたが、それに「え、きりもみ・・・」とあたかも当然のように返すジオウが面白かったです。

 

これでアナザーフォーゼを撃破し、流れはいい方向に行く!・・・と誰もが思っていたところにアナザーフォーゼが炎の中から起き上がりました。

すると突然、皮がみるみる剥がれてアナザーフォーゼの中から違うアナザーライダーが現れたじゃありませんか!?

その容姿はまるでファイズ、その体には「FAIZ」の文字が印字されていました。

 

アナザーフォーゼからアナザーファイズが出てきました!!

 

まさか、アナザーライダーから違うアナザーライダーが出てくるなんて誰が予想したしょうか。

これがスウォルツが生み出すアナザーライダーの特徴なんですかね?

 

あの感じだとアナザーフォーゼを倒したことにもなってなさそうですし、つまりフォーゼとファイズの両方の力で倒さなければならないというかなり面倒な事態になりそうです!

終わり&次回のポイント

今回は、仮面ライダージオウ第5話のネタバレと感想を書いていきました。

本編では「流れ星」が物語のカギとなるとウォズが言ってましたが、今回は仮面ライダー部OB仮面ライダーメテオ変身者「朔田 流星(さくた りゅうせい)」のことのみしか指摘されてませんでしたね。

この設定は次回に関わってくるのと思いますが、まさか朔田 流星が登場!?・・・はないですよねw

 

さて、次回はフォーゼよりもファイズ寄りの物語になるのかなと思っていますが、予告の映像にはファイズライドウォッチをゲイツが使っているではありませんか!?

今までは最初からゲイツがライドウォッチを持っているという状態でしたが、次回でゲイツがライドウォッチを手に入れるシーンを見ることができそうな感じですね。

 

魔王大好きなウォズとしてはかなりおいしくない展開ではありますが、ソウゴがファイズライドウォッチを譲るんですかね?

拾ったビルドライドウォッチをちゃんとソウゴに返したあたり、なんだかんだで信頼関係が生まれていますからその信頼からゲイツに託しそうな気がします!

あくまで予想ですが、それならウォズも文句言えないと思います!

 

乾と草加の連携なんかも見れたらなと思いながら次回を楽しみにしましょう!

■次回の仮面ライダージオウ ネタバレ&感想記事

仮面ライダージオウ第6話 ネタバレ&感想! ファイズ好きのための最高回!!あのシーンも再現!?

2018年10月9日

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またいつかの明日に会いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

当ブログ運営者。幼少期に仮面ライダーに出会い、見たり止めたりを繰り返すが、「仮面ライダーエグゼイド」によって作品の食わず嫌いを克服し仮面ライダーに本格的にのめりこむ。同時にS.H.フィギュアーツの造形美に魅せられフィギュア集めを始める。今はS.H.フィギュアーツの素晴らしさを伝えるためにブログを日々更新中。